Matsugishi Ladies' Clinic

スタッフからの耳より情報

ご出産レポート No.1(2021.2)

この春小学校に上がるお兄ちゃんも、当院出産だったWさん。
お産まで時間がかかったこともあり、途中で帝王切開を望んだり、痛みを叫ぶ姿も。でも、上手にいきみながら、無事出産へ。陣痛は何人目の出産であってもやはりつらいもの。そんな時は、いつでも私たちを呼んで下さい。立ち合い分娩が中止されている今、私たちスタッフが患者さんの家族の代わりにみなさんの出産に寄り添います!Wさんからのコメントもいただいています。
『お産は、思っていたより時間がかかり、途中とてもつらかったです。そんなとき、何度も看護師さんから励まされ、様子を見た院長先生からの声かけに安心したのか、それからまもなく、ズン!と赤ちゃんが降りてきた感じ。急にいきみたくなって、2228分、3170gの元気な男の子を無事出産出来ました。パパと名前検討中ですが、しんちゃんがいいねと話しています。男の子2人になったので、兄弟仲良く助け合って、元気に育ってほしいです。将来はやりたいことに向かってどんどん進んでほしい。』
1カ月健診で元気なママとしんちゃんに会える日をスタッフ一同楽しみにしています!
一覧へ戻る