Matsugishi Ladies' Clinic

出産

多くの妊婦さんが、LDR室で出産されます。

LDR室について

陣痛(Labor)・分娩(Delivery)・回復(Recovery)の頭文字を取ったLDRは、その名の通り、陣痛から分娩、産後の回復までを移動せずに使える部屋のことをいいます。「いよいよお産!」となると、それまで寝ていたベッドがそのまま分娩台に様変わりします。

「LDR室での快適なお産を、できるだけ多くの妊婦さんに経験してもらいたい!」

当クリニックではその強い思いから、LDR室を3室設けました。仮に他の妊婦さんとお産の時間が重なっても問題ありません。また、LDR室の特徴を最大限に生かすために、一般的なLDR室よりもゆったりとした広さにしてあります(トイレ・テレビ完備)。ご家族と一緒に過ごすスペースも十分にありますので、リラックスした雰囲気でお産にのぞめることでしょう。
また、手術室が隣接しているため、緊急時の対応も万全です。


※現在は、コロナウイルス感染防止対策のため、お付き添いは中止させていただいています。

自然分娩

自然に始まる陣痛の力で赤ちゃんを出産します。
基本的に、お産は自然分娩で行いますが、分娩が進行する過程で予期せぬことが起こる場合があります。
その時は、胎児と母体の安全を第一に考えて、必要な医療介入をさせていただいています。

無痛分娩

当クリニックの無痛分娩は、硬膜外麻酔で行います。背骨の間に細いカテーテルを入れて、そこから麻酔薬を注入し、お産の痛みを和らげます。痛みがまったくなくなるわけではないので、和痛分娩ともいいます。痛みによるストレスや体力の消耗が少ないので、痛みに対する不安が強い方や高血圧などの症状がある方は、無痛分娩をお考えになるのもよいかもしれません。

立ち会い出産

※現在は、コロナウイルス感染防止対策のため、立ち会いは中止させていただいています。

ご主人が奥さんに寄り添い、お産の大変さを分かち合うことで、新しい命の誕生という感動を共有することができます。また、ご家族の絆がより深められ、赤ちゃんへの愛情も一層増すことでしょう。

※当クリニックでは、ご主人または妊婦さんのお母さんのいずれかお一人の立ち会い分娩が可能です。ご夫婦・ご家族でご出産までによく話し合われて、希望される方は入院時にお申し出ください。

里帰り出産

当クリニックでは、里帰り出産を受け入れています。
分娩予定日が確定された方は、妊娠20週までに、まずはお電話で分娩の仮予約をしてください。
その後、以下の時期に来院していただきます。

  • 骨盤位(逆子)と診断された方
    妊娠32週まで

    ※32週以降に逆子と診断された方は、判明後すぐに、当クリニックへご連絡ください。

  • 帝王切開予定と診断された方
    妊娠32週まで
  • 普通分娩を予定されている方
    妊娠34週まで

分娩費用

分娩・入院にかかる費用は以下のとおりです。

正常分娩の場合
個室利用(5日間入院)
500,000万円~
特別室利用(5日間入院)
525,000万円~
予定帝王切開(初産)の場合
個室利用(9日間入院)
650,000万円~
帝王切開・子宮手術の手術歴のある場合
個室利用(9日間入院)
675,000万円~
  • ※上記の金額は産科医療補償制度費用の16,000円を含んでおります。
  • ※時間外や休日、緊急手術、処置などに応じて別途加算が発生します。
    詳しくは、クリニック内のご案内をご覧ください。

特別割引実施中!

皆さんの妊娠・出産を応援するために、ただいま“特別割引”を実施しています。
新型コロナ支援割引
10,000円
子育て応援割引
20,000円